スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

原稿YABEEEEEEEEEEEE!!!!!


はい。


明らかにタスクオーバーです。
制作系の進行管理とプロデュース兼ディレクターやりつつ
商業原稿と同人原稿を走らせるのは無理があったんじゃないかと。

で、恋まりですね。
告知しちゃってますけど、合否はまだ先のお話。


正直な話、同人原稿の方は自己監修でやるので、

  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  ぶっちゃけコマ割やらで悩むことが少ないから気楽・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

無理ですねー気になりますねー
ちゃんと使えるモノになってるか、シチュエーションに没頭できるかなど
より一層考えるようになりましたね。
ただ、クオリティの度合いはサジ加減なので、キリの良い“手抜き”をすると思います。
漫画もイラストも一番見せたい場所がしっかりと描かれていれば、
粗探しでもしない限り他の箇所がそこまで気にならないもんです。


<<閑話休題>>


以前他の絵師さんと飲む機会があったときに漫画(複数コマ)を
“どのように描く”のか?
といった内容で盛り上がったことがありました。※結構前なのと自己解釈が入っているのでアテにはなりませんが…

特に印象的だったのがデザイナー職についてる方曰く、
 『ページ単位で一枚のイラスト』
 『キャラもパーツの一部として考える』
として描く。デザイナーさんらしい意見でしたね。雑誌広告やポスターをイメージしてもらうと想像しやすいかも。
言わんとすることが共感できる部分もあったのでなるほどーでしたね。

俺の場合はイラストを中心に描いてきた経験から、
 『1コマ毎にイラスト』
といったイメージで描くので、ページにコマ割が増えるたびに(きっついなー…)と思ったものです。

考え方や捉え方に正解はないが、自分にとっての正解は存在すると思っています。
好きな作家さんのやり方が必ずしも自分のスタイルに合っているとは限らないってやつで、
自分なりのスタイル、俺ISMを出せるようになればひとつ壁を超えられる気がしますね。
もちろんこれも俺ISM。便利な言葉俺ISM

スポンサーサイト
2011-05-13 : 日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

K2isu(ケィス)

Author:K2isu(ケィス)
最近もっぱらモバマスばっかやってます
SRナターリア二枚目をお迎えするまで
まだまだ俺のプロデュース業は終わらない!

FC2カウンター

カテゴリ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。